マイカーローンとは自動車を購入する際に利用するローンのことで、別名、「自動車ローン」「カーローン」「オートローン」とも呼ばれています。車が欲しいけれど、現金での一括購入が難しい場合にとても便利なローンで、用途があらかじめ決められていることから自由に使うことができるフリーローンよりも低金利であることが特徴です。マイカーローンは借金することになるため、できることなら現金一括購入が理想ではありますが、大金を一度に準備するのはなかなか大変なことです。自動車購入の際にマイカーローンを利用する人はたくさんいます。一昔前までは新車購入の際に自動車販売会社を通じてローンを申し込むのが一般的でしたが、最近は銀行や信販会社が個人向けにマイカーローンの申し込みを受付けています。マイカーローンには大きく分けて2種類あります。一つ目は銀行が提供するマイカーローンです。銀行系のローンは金利が低いため、コストを大幅に抑えることができます。しかし、自動車販売会社は一切関与しないため、銀行選びから申し込み手続きまですべてを契約者が行うことになります。また、審査が厳しいため、収入などの条件によっては審査に通らないこともあります。二つ目は信販会社が提供するマイカーローンです。いわゆるノンバンク系のローンです。ノンバンク系ローンは銀行系のローンよりも審査が早くて通りやすいのが特徴です。さらに自動車販売会社と提携していることが多いため、手続きを販売会社が代行してくれることがあります。しかし、金利が高くなるため、返済期間によっては支払総額がかなりアップしてしまうのがデメリットです。銀行で審査が通らなかった場合、ノンバンク系で申し込む人がたくさんいます。マイカーローンを利用すると、手元にまとまった現金がなくても新車や中古車を購入することができますが、借金をしていることをよく理解した上で、計画的に返済する必要があります。

▲ページトップへ