最近は無利息キャッシングなど、よりオトクにお金を借りれるサービスが増えたことでこれまで以上にキャッシング利用者が増えています。気軽にお金を借りれることからつい借りすぎてしまい、気がついたときには複数のローン会社から借りている状況になっていた、ということはありがちなことです。複数のローン会社から借入れをしていると、返済日がバラバラで返済スケジュールを管理するだけでも大変になります。うっかり入金し忘れることも出てくる可能性さえあります。そんなときにおすすめなのがローンを一本化することです。ローンの一本化にはおまとめローンを利用します。おまとめローンのメリットは借金総額が減り、元金の減額スピードがアップすることです。また、返済の負担を減らすことも可能です。また、返済日が一つになるため、返済スケジュール管理が楽になります。おまとめローンを利用する際にはいくつか注意点があります。一つ目は現在利用中のローンの利息を比較することです。場合によってはまとめないで融資枠を増やしてもらうほうがオトクになることがあります。限度額が増えると金利が下がることが多いため、毎月遅れることなくきちんと返済しているのであれば金利を下げてもらえる可能性があります。二つ目は一本化した際の返済プランをチェックすることです。ローン一本化によって毎月の返済額を下げることは可能ですが、返済期間が長くなることで結局は支払総額が大きくなってしまうことがあります。ローン一本化をしたからといってすべてのケースで借金が減るというわけではありません。三つ目は借金は帳消しにならないことです。おまとめローンはあくまでも返済プランを変更しただけであり、借金がなくなったわけではありません。つい他社から借りたくなりますが、借りてしまうとさらに借金を増やすだけで、せっかく一本化した意味がなくなってしまいます。おまとめローンはよく考えてから利用することが大切です。

▲ページトップへ