• ホーム
  • 体験談
  • 高卒、大卒で、所帯持った後のお小遣いはどうなる
高卒と大卒ではいまだに初任給が違いますよね。大学もピンキリがあるので一概に大卒がいいとは限らないと思いますが、実際、厚生労働省が発表している今年の大卒の初任給は198000円、高卒で156000円となっています。平成12年より0.7〜0.8%さがっている状況です。職業別に見てみると「情報通信業」が高給212200円(男性)、次にいい職業が「学術研究・専門・技術サービス業で208000円(男性)、逆に初任給が低い職業が(男女で違います)大卒の男性で「医療・福祉」189600円、「運輸業・郵便業」190800円、女性では「運輸業・郵便業」183600円次に「金融業・保険業」「宿泊・飲食サービス」188400円です。高卒の高給職業は「生活関連サービス業・娯楽業」男性178500円、女性161000円、「情報通信業」男性165200円、女性157300円、高卒で一番低い職業「医療・福祉」145900円、「金融・保険業」147700円、女性は「建設業」143100円「金融・保険業」146300円となっています。ところで、就業して何年かすると、所帯を持つようになり、今まで自由に使っていた収入もいったん家庭に入れてそこからお小遣いをいただく、そんな生活になっているところがほとんどです。そんな中、日経データより1か月のお小遣い平均は45570円、2〜4万円未満が一番多く、次に4〜6万円でした。年収別にみてみても、「2〜4万円」「4〜6万円」は変わらず、年収が1200万円以上から「6万円以上」の回答率が上がってきていますがその他では上位変わらず、一定して2〜4万円か4〜6万円が多いことから収入にかかわらない結果となっています。あとはお小遣いを別枠で増やす策を考えるしかないですが、いらなくなったものや、オリジナルでいろんな商品を作って、それを、オークションなどに出品し、買いたい人に買ってもらって雑収入をえる方法もあります。いらなくなった貴金属、特に指輪やアクセサリー、18k以上なら結構な金額になります。一度、不要になった宝石などチェックしてみるのもいいですね。いいお小遣いになりますよ。

▲ページトップへ