国内にはたくさんの副収入を得る方法が紹介されていますが、海外にも日本と同じように副収入を得ている人はたくさんいます。ここでは海外に在住している人でもできる簡単な副収入を得る方法について紹介します。海外で副収入を得るにはまずは、現地で引き落とす手段を作ることです。VISAやマスターカードなどクレジットカードで引き落とす方法と海外対応デビットカード機能付きのカードが発行できる銀行で口座開設をする方法があります。銀行口座を開設する際にインターネットバンキングサービスも申請しておくようにします。海外で副収入を得るには、ネットによる副業がおすすめです。現地で引き落とす手段さえできていれば、日本国内向けのネット副業ができます。ネット副業初心者におすすめなのが、ポイントサイトやアンケートサイトです。ポイントサイトとは、広告をクリックするだけでポイントがもらえるサイトのことです。企業のホームページにアクセスしたり、ゲームをしながらポイントを貯めることができます。アンケートサイトはアンケートに答えるだけという手軽さが魅力です。一つのアンケートは数分程度なのですき間時間を活用してお小遣い稼ぎができます。ポイントサイトもアンケートサイトもポイントがある程度貯まったら現金や商品、他社へのポイント移行などに交換できます。ネット副業に慣れてきたら、データ入力がおすすめです。データ入力とは、文字や数字を指定された場所に入力するだけというシンプルな作業が多く、完全出来高制です。作業した分だけ収入になるため、やりがいがあります。この他にも、テープおこし、オークション、ドロップシッピング、校正、ライティングなどがあります。ネット副業の中には初期費用が必要なものもあります。高額請求される場合は悪質な業者である可能性が高いため、おすすめできません。海外在住でも日本国内向けのネット副業で収入を得ることは十分に可能なのです。

▲ページトップへ